Fiber Fresh社の製品を給餌して、高いパフォーマンスを実感してください。当社は、子牛や馬の繊維飼料(以下ファイバーフィード)における世界的リーダー企業であり、これまでにも優れた動物飼料をお届けしてきました。また、大規模な科学的研究により、製品の信頼性を確信しております。牛や馬の潜在能力の発揮・健康状態やパフォーマンスの改善を真剣にお考えでしたら、ぜひFiber Freshのハイレベルなファイバーフィードをお試しください。

・動物の長期的な生産性を最大限に引き出したい酪農・畜産家のみなさま
・馬の健康と能力の改善を求めている馬主のみなさま

 

ファイバーフレッシュ社は、上記お客様にご満足いただける給餌方法をご提案しております。
馬や生まれたばかりの子牛の消化器官は、腸内バクテリアの繊細なバランスを含め
飼料の摂取率や繊維消化のため、成長とともに進化したと言われています。

当社のHNF®(高栄養価繊維)は、質の高い、安全かつ健康的な牧草主体の飼料で、
高エネルギーで、消化のよい栄養素やタンパク質を含んでいます。

他の穀類や濃厚飼料との相性もよく、給餌時の際、嗜好性の良さを実感することができるでしょう。

 

5722

【Lollipopping】
~ニュージーランドの一般的な給餌方法~

飼料を車のタイヤの中に立たせます。

食べ進むにつれ、袋をさらに切り取って中身を出していきます。

飼料が出ている部分が少なくなってきたら、
あらためて袋上部を切り、5~7㎝程度飼料をむき出しにします。
※袋の余った部分は切り取ってください。

食が細い仔牛も、他の仔牛をまねたり競争して食べるようになることで、
餌の摂取量が増えていきます。